チャットボットツールが今のトレンドです
2021年8月31日

リピーター客獲得のためのWEBマーケティングの事例

WEBマーケティング事例には無関心層の消費者に商品やサービスを認知させるものの他に、コンバージョン率やリピート率を高めるためのものが存在します。様々なWEBマーケティング事例があるので、状況に応じて最適なものを選ぶことが大切です。例えばより多くのリピーター客を獲得したい場合には、メルマガを使って役立つ情報を定期的に発信するとよいでしょう。メルマガとはメールマガジンを省略したもので、メールを使って配信されるWEBマーケティング事例の1つです。

発信する側が知らせたい情報を任意に配信できるという特徴があり。配信の時間なども自由に選択できます。ヨーロッパやアメリカなどではメールマガジンではなく、Eメールニュースレターと呼ばれています。このWEBマーケティング事例は、日本でも1999年頃から一般的に広まりました。

当初はパソコン向けのテキストメールだけでしたが、次第に携帯電話向けのサービスも提供されるようになります。さらにHTMLメールを使うなど、技術が発展して多彩な表現が可能となりました。現在のメルマガは発信する側が自由にデザインやレイアウトを選び、都合のよいタイミングで知らせたい情報を配信できます。例えば購読者の誕生日にバースデーメールを自動的に送ったり、購読者ごとにおすすめの情報を配信するなどが可能です。

定期的にメルマガで情報発信を行うと、消費者は企業のことを少しずつ知ることになります。徐々に親近感が湧いて信頼関係を構築できるので、リピーター客を獲得するのに役立ちます。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です